投稿日: カテゴリー イベント参加募集

シンポジウムのご案内

「ヘンないきもの」なんていません!どんな姿をしていても、どんな生き方をして

いても、どれも生命(いのち)のあり方の一つなんです。

人間にはとてもまねできないような生き方をしていたり、逆に、カニやカエルが

人間と同じようなことをしていたり。

想像力をはぐくむ旅に出かけませんか?日本の、世界の生きものと出あう旅に!

開催日:2017年3月18日(土)午後1時30分より

会場:デジタルハリウッド大学 3階

    駿河台ホール

第一部(講演):テーマ「生きものの世界を旅しよう」

          講師:松久保 晃作 氏

第二部(発表):テーマ「ハッチョウトンボの生態」

          発表:岡山市立西小学校4年生 平田 渉 君

「ティンカー☆ベル」の皆さんによるハンドベル演奏もあります。

ご参加お申し込みは、3月16日までにこちらからお申し込みください。

 

 

講師●松久保 晃作

1961年兵庫県生まれ。東京農業大学農学部卒業。動物写真家。

児童書を中心に執筆。代表作に「イシガメの里」「しおだまりの一日」などがある。

科学技術振興機構製作のWEBコンテンツ「サイエンスチャンネル」に出演、動画配信中。

マダガスカル紀行 (44分・無料)

 

                

「シンポジウムのご案内」への1件のフィードバック

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事