投稿日: カテゴリー ウミガメレポート 活動レポート

2015年12月ウミガメレポート

12/17 定期計測・キイロ(タイマイ)計測 今年最後の5年生ガメの計測日です。今月もみんな慣れた手つきで計測し、汚れているカメをキレイに磨いてくれました。最近の子ども達はいかにカメをリラックスさせるかに熱意を燃やすなど、カメとのふれあいもバリエーションに富んでいて楽しいです。5年生ガメの順調な成長を今月もみんな喜んでいました。 5年生ガメ計測の後、タイマイのキイロの計測も行いました。前回のコータとまさきちの計測と同じ作業とあって、みんな自分で考えて動くことが出来ていました。キイロを体重計に乗せるときは6人がかりで運ぶなど、みんなで力を合わせて計測しました。

【子ども達の感想】

・一番体重の小さいカメは400グラムくらいしかなかったけど、先月よりも100グラム程成長していて良かった。

・キイロがでかくて計測するのが大変だったけど楽しかった。

・キイロの首の汚れが取りにくかったけど、きれいになってよかった。

  12/24 1歳ガメの解剖見学 死んでしまった1歳ガメ2頭の解剖見学を行いました。1歳ガメと言えど、2頭とも成長が芳しくなかったため、その大きさは5年生ガメの最小個体と同じくらいの小さなカメです。解剖では臓器を一つ一つ確認して、おかしな所がないかを調べていきました。同時にカメのからだのつくりについても学びます。臓器にはおもしろい形をしたものもあり、そうような臓器が出てくるとみんな興味しんしんで覗き込んでいました。解剖中の独特の匂いが気になる子はもちろん、解剖自体を見ることのできない子も何人かいましたが、普段なかなか見ることのない生き物のからだのつくりをみんなしっかり観察することができました。

【子ども達の感想】

・気管がホースみたいだったのと、食道がケバケバになっているのが面白かった。

・匂いが臭かった。

・腸が長くてびっくりした。(両個体とも175cmほどありました)  




コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事