投稿日: カテゴリー ウミガメレポート 活動レポート

2017年5月ウミガメレポート

5/11 ワークブック学習

前回のレクチャーで学んだ内容をワークブックを解きながらおさらいしました。
少し時間が経っているにも関わらずみんなよく覚えてくれていて、我先にと元気よく手を挙げ答えてくれました。
絵を描いて表す問題ではみんな真剣にウミガメの絵を描いくれていて、こうやって少しずつウミガメの特徴を掴んでくれればと思いました。

【子ども達の感想】
・久しぶりのカメ学習でうれしかった。
・忘れていたことを思い出せて良かった。


5/16 白色化観察開始

前日の夜に産卵された卵を使用しての白色化観察がスタートしました。
今回は50個の卵を使用して約2週間毎日卵の変化を観察してもらいます。
ウミガメの卵は転卵すると卵の中の赤ちゃんが死んでしまいます。
また、鶏の卵とは違い殻が柔らかいので、最初はみんなびくびくしながら卵を触っていましたが、次第に扱い方に慣れてきたようでだんだんその感触を楽しむ余裕が出てきていました。
まだ白色化がどのように進んで行くのか想像できないようですが、日々の観察を通して実感してくれればと思います。

【子ども達の感想】
・ウミガメの卵を触れてうれしかった。
・転卵しないよう気を付けて観察したい。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事